トピック
    Bybit所有のウォレットアドレスとその残高の確認方法
    bybit2022-12-13 06:54:19

    Bybitが公開しているウォレットアドレスと資産残高のスナップショットを確認するには監査データを見る -> 詳細 -> 準備金証明 画面にて準備金証明をダウンロードします。

     

    POR.png


     



     

    Bybit 所有のウォレットアドレスを検証

    ウォレットの所有権を証明する第3者監査会社の方法に準拠し、Bybit は、新たに公開されたウォレット アドレス毎に、自分に送る方式を採用しそれぞれの所有権を証明しています。Bybitでは、公開されたウォレット アドレスに向け、特定の時間に特定の量の資産を転送します。

     

    プロセスの透明性と公平性を確保するために、次の措置を講じます。

     

    a) 送金金額はランダムで透明です: 私たちが同意する送金金額は、ランダム要素としてのブロックチェーン データに基づいています。つまり、2022 年 12 月 11 日19時30分(日本時間)以降にビットコイン ブロックチェーンで生成された最初のブロックのブロック ヘッダーのナンス値です。 送金金額は、次の式に従って取得されます。

     

       送金金額 = ナンス の上3 桁 / 1,000,000

     

    * Bybit が最初の準備金証明監査を実施した時間。新たに公開したウォレット アドレスの所有権に関して、このナンス値を使用して送金金額を計算します。

     

    上記の時点でのナンス値はビットコイン ブロックチェーンで確認でき、Blockchain Explorerでいつでも送金金額を確認できます。 Blockchair を例にとると、General infoでブロックのナンス値を確認できます。

     

    image.png

     

     

    b) 送金金額の偽造が困難です: Bybit の送金金額のメカニズム設計は慎重に検討され、発表されたウォレット アドレスで金額の送金を開始できるのは Bybit のみであり、短時間に同額の送金手続きをすべてのウォレット アドレスで完了させます。

     

     

    c) トランザクションのハッシュが公開されます: 送金が完了すると、Bybit はすべてのトランザクションのハッシュを公開します。Blockchain Explorerにアクセスし、送金金額と送金時間を確認できます。

     

    d) 特別なケース:TRON などのように、自身へのウォレット アドレスの転送をサポートしていないブロックチェーンに関しては、Bybit は、公開された TRON ウォレット アドレス間で資産を転送することにより、資金の証明を完了します。


     

     

     

    ウォレット アドレスにある資産額を確認

    ブロックチェーン上の情報はオープンで透明です。プロのお客様は、発表されたウォレットアドレスとブロックの高さに基づいて、資産残高を確認できます。 BTC、ETH、USDT及びUSDCに関しては、Bybitでは、ウォレット アドレスの資産残高を照会する次のメソッドも提供しています。

     

     

     

    BybitのBTCアドレスと残高を見る

    BTC チェーンは UTXO モデルを使用し資産を記録します。デフォルトでは過去のブロックの高さでウォレット アドレスの残高記録を保存しません。

     

    BTC アドレスの残高を表示する最も簡単な方法は、 Blockchair blockchain explorerのウォレット明細機能を使用することです。 Blockchair の ウエブ サイトのホームページにアクセスし、検索ボックスに BTC ウォレットのアドレスを入力し、以下に示すようにビットコイン ブロックチェーンのデータを照会してください。

     

    image.png

     

     

    次に、ビットコイン アドレス情報ページの ウォレットステートメントをクリックします。

     

    image.png

     

     

    ステートメント検証 ページにて、スナップショットの日付を選択し、[ステートメント を生成] をクリックし、正しい確認コードを入力して、ウォレット アドレスに対応するステートメント レポートを生成します。

     

    image.png

     

     

    明細レポートの期末残高は、選択した日付のウォレット アドレスの資産残高です。

     

    image.png

     

     

    Bybit が公開したウォレットアドレスリストには、合計 4 つの BTC ウォレットアドレスがあり、それらのウォレット残高の合計が、Bybit が保有する BTC 資金準備金になります。

     

    注: 現在、このツールでサポートされている検証時間は時間単位で正確ではないため、検証された残高とスナップショット期間の残高にわずかな違いがあるのは正常です。

     

     

    BybitのETH又はその他ステーブルコインのアドレスと残高を見る

    発表した ETH とステーブルコインは、ETH、Arbitrum、BSC、Optimism、Polygon、Avalanche、Tron などの複数のブロックチェーンに分散されています。

    Bybit はお客様向けに残高照会ツールを提供しています。 ツール ファイルを Github  からダウンロードし、次の手順に従って残高検証を実行できます。


    a) 使用しているラップトップに Python 3.x がインストールされていることを確認してください。 詳細については、Python の初心者向けガイドを参照してください。

     

    b) GitHubからバランスチェックツールのファイルをダウンロードし、config.pyファイルの104行目と111行目の間のブロックの高さパラメータを変更します。ブロックの高さパラメータは、現在のProof of Reserves(プルーフ・オブ・リザーブ)のドキュメントに記載されています。

     

    c) ターミナルアプリケーションを開き、ツールファイルがあるフォルダに入り、以下のコマンドを実行します。

     

    python3 balance-checker.py

     

    通常、検証ツールを介して、指定されたブロックの高さと合計残高を含む、すべてのアドレスの統計情報を確認できます。 以下の図を参照してください (参照のみ)。

     

    image.png

     

    検証するウォレットアドレスが多数あるため、実行プロセスに数分かかる場合があることにご注意してください。

     

    d) このツールによって計算された金額が資産スナップショットの金額と一致しているかどうかを判断するために比較できます。
     

    注: 残高照会ツールは、外部のブロックチェーン ノード サービスに接続する必要があります。 config.py でデフォルトのノード URL を設定しました。検証プロセス中に問題が発生した場合は、次の方法を試すことができます。

     

    — アーカイブ ノードを手動でインストールします。 インストールの詳細については、Geth のインストールを参照してください。

    InfuraAlchemy などのサードパーティ ノード サービスを使用します。

    役に立ちましたか?
    yesはいyesいいえ